ちのしお屋 Online Shop
ちのしお屋通信販売事業部
  ホーム サイトマップ
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



地の塩屋通信
立春とは、名ばかりで、まだまだ寒い毎日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか?
ちのしお屋の清田です。

此処、山鹿では、8月の「灯籠祭り」が、有名ですが、2月は「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」が、
実施されます。これは、九州六県で取り組む「冬の九州・灯りの祭典」の一環として開催され、
今年で10年目を迎えます。2月の金曜・土曜日の夜、八千代座周辺および豊前街道のレトロな
町並みを、和傘や竹の手作りオブジェで鮮やかに彩ります。オブジェに灯りを点すと、ほのかな
ロウソクのやわらかな灯りがゆらりゆらり・・・。
幻想的な雰囲気に包まれ、やさしい山鹿を演出します。また、八千代座では、勇壮な山鹿太鼓と
優美な山鹿灯籠踊りを堪能頂けます。


20120202


尚、今回は、この「百華百彩」に併せて、「よへほGohan」冬の料理キャンペーンが開催され
てます。これは、地元のお酒(千代の園酒造の日本酒と菊鹿ワイン)に合う地元食材を使ったお料理を、
仕事や子育てに日々頑張る大人の女性へ贈る「食」のプレゼントとして企画されたものです。
山鹿市の人気のグルメ9店で、フレンチ、イタリアン、中華、和食‥いろいろな味が楽しめます。
各参加店を巡ってスタンプを集めると素敵な商品が当たるスタンプラリーも嬉しいですね。

今回、私は、第一弾として、「いつものごはんji-u」さんに娘と行って参りました!
お店は、豊前街道沿いの惣門近くの古い町並みにあり、江戸宝暦からこの地にある造り酒屋を営まれ
ていた米蔵を、そのままリノベーションしたお洒落なお食事処または和のカフェといった感じです。
大きな張り、階段、土間、しっくいの壁‥まるでタイムスリップした様な、レトロなたたずまいの店内。
昔の足踏みミシンを改造したテーブル、そっと椅子に用意してある膝掛け、手ぬぐいのおしぼり、
火鉢風のストーブなど温かく、懐かしく包んでくれる物達にも、心惹かれてしまいました。
オーナーのセンスの良さと、オーナーの柔らかな雰囲気にも、すごく癒されます・・・
肝心のお料理は、地元の素朴な材料を使い、一つ一つ丁寧に作られていていました。野菜中心の
和食の美味しさをしっかり味わうことができました。

今回のメニューは、「まぜごはんと季節のいろいろ野菜おかず」でした。旬のお野菜料理膳が9品、
黒豆、生姜、きのこ、野菜などのまぜごはん、ご汁、湯葉ひろすと贅沢な野菜御膳に感動でした。
オーナー自ら、お料理の説明もして頂くので、より一層贅沢な気分になりました。器もお洒落で、
個性的で、楽しめます。また、お料理にも生姜を使ってありましたが、生姜を使った飲み物も豊富でした。
食後の飲み物も、いろいろ選べて、私は、ジンジャーティーを頂きました。デザートは、甘酒の
ブラマンジェ。リンゴジャムとまたまた生姜ジャムが添えてありました。満足の一言です!

201202021

201202023

201202022

雰囲気の良いお店で、美味しい食事が出来ました。忙しい日々の中、ささやかですが、幸せな
素敵な時間を過ごせました。
頑張っている女性の皆さん・・・たまには、肩の力を抜いて、心と体を癒しましょう!
春待ち遠し2月ですが、この時季の山鹿も素敵なイベントで楽しめますので、どうぞいらしてください。



▲ページトップへ

グリーンファイル
ブログちのしお屋通信
特定商法取引 会社概要