ちのしお屋 Online Shop
ちのしお屋通信販売事業部
  ホーム サイトマップ
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



地の塩屋通信
こんにちは。ちのしお屋の田中です。

5月末に九州南部が梅雨入りしたとのニュースが流れ、今年は長い梅雨になるのかな・・・
と思っていましたら、早くも6月28日に梅雨明け宣言があり、昨年より22日早い梅雨明けとなりました。
毎日暑い日が続いていますがお変わりないでしょうか。

北陸・東北ではまだまだ不安定な気候が続いているようです。
土砂災害などには充分ご注意ください。
 
さて、今年は5月末まで昼夜の温度差が激しく不安定な気候で、
きくらげの成長にもかなりの影響が出ているようです。

先日地元山鹿市できくらげの栽培をされている木の子苑を訪問しました。

お話を伺うと、異常気象なのか年々作り辛くなった、きくらげは非常にデリケートな作物で、
ちょっとした気温や湿度の変化にも敏感で、とても栽培が難しい作物だそうです。

今年は6月過ぎにやっと夜の気温が上がり、日中の温度が安定し、それまでなかなか動かなかった
きくらげの芽が一斉に発生し、収穫に追われる毎日を過ごされているようです。
朝の3時から収穫をされているそうで、お身体を心配しつつもお蔭様で美味しいきくらげを
今年も頂けると思うと頑張ってくださいとエールを送る私でした。

今年も皆様の食卓に元気なきくらげをお届けします。どうぞよろしくお願いします。

きくらげ

 
また、きくらげの他にも鹿角霊芝と言う大変貴重な珍しい作物も栽培されています。

艶のあるとても綺麗な、見事な鹿角霊芝でした。

鹿角霊芝

最後になりましたが、今年も7月1日から8月10日まで『2011年夏のキャンペーン』を開催いたします。

今年は、節電をテーマにクールダウン商品に力を入れて暑い夏をエコに乗りきって頂けるよう
企画いたしました。

これから本格的な暑さがやってまいります。皆様お身体には充分気をつけてお過ごしください。



▲ページトップへ

グリーンファイル
ブログちのしお屋通信
特定商法取引 会社概要