ちのしお屋 Online Shop
ちのしお屋通信販売事業部
  ホーム サイトマップ
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



地の塩屋通信
アルカリウォッシュで電子レンジ庫内のお手入れ
こんにちは。Kです。今年もよろしくお願いします。

さて、皆さん電子レンジどのようにお手入れされてますか・・・?
庫内は、油の飛び散りと過熱により、頑固な汚れがたまる場所です。
こびり付く前に、調理直後のちょっとしたひと手間で、庫内を清潔に保てますよ。

準備するもの
○アルカリウォッシュスプレー
  (スプレー容器に水500mlにアルカリウォッシュ小さじ1:5gをよく溶かす)
○ふきんなど布 2枚

①ターンテーブルのお皿を外し、アルカリウォッシュスプレーをして放置。
②電気部分は避け、庫内にアルカリウォッシュスプレーをして放置。
③水拭きした後、清潔な布で仕上げ拭きする。扉や外側もスプレーして仕上げ拭きする。
 ※ちょっとひと手間
 ふきんはお湯で濡らすか、蒸しタオルだと汚れがゆるみ、落ちやすいですよ!

レンジ1
(before)
          ↓         ↓        ↓

レンジ2
(after)

きれいになりました。臭いも取れてます。
アルカリウォッシュは、直接食品を扱う調理器具にも安全安心。



アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)の詳しい内容はこちら

↓  ↓  ↓

楽KAJI エコKAJI (アルカリウォッシュ・セスキ炭酸ソーダ)

▲ページトップへ

感動の汚れ落ち!掃除名人のベストアイデアに掲載されました!
20161221-580.jpg


アルカリウォッシュの詳しい内容はこちら≫≫≫

クエン酸の詳しい内容はこちら≫≫≫


▲ページトップへ

アルカリウォッシュプラスでレースカーテンのお洗濯
Kです。年末の大掃除が気になる時期となりましたね。
今日はアルカリウッォシュプラスで、レースカーテンのお洗濯をやってみました。

カーテン
カーテンには、ほこりや黒かびの様な汚れが付着してます。
家庭のいろんな臭いが浸み込んでます。

① まずカーテンフックを外します
    カーテンフックをつけたまま洗濯するとフックがレース部分に引っかかり
    破れるおそれがあります。
    
    フックを外してから洗濯するのが理想ですが・・・


かーてん
 
 ずぼらな私は、フックを付けたまま洗います。この様にフック部分を内側にたたんで、
 丈夫なゴムで縛りす。
 (但し、フックはプラスチック製に限ります)

バケツ
②ぬるま湯(40℃ぐらい)約5Lに対し5g(付属スプーン1)を溶かし、1~3時間つけ置きする。

バケツ2
汚れが浮き出て水が濁ってきました。

バケツA
バケツの水がこんなに黒くなってました。

③つけ置き後、全自動・二層式:水量60Lに対して15g~20g(付属スプーン3~4杯)
 ドラム式:洗濯物4㎏に対して5g
 普通に洗濯する。

カーテン3

④ カーテンレールに取り付けて自然乾燥をします。
  
  タンパク質分解酵素・デンプン分解酵素・油分分解酵素・セルロース分解酵素配合

 4種類の酵素パワーで見違えるようにキレイになりました。
 天然精油ユーカリのさわやかな香りが漂います。

 (乾燥機に入れると、破れや縮みなどが発生しやすくなるので自然乾燥がおすすめです。)

IMG_76831.jpg


アルカリウォッシュプラス(洗濯用洗浄剤)500g 680円(税抜)詳しい内容は≫≫≫


▲ページトップへ

アルカリウォッシュが『リンネル』に掲載されました!
20161122.jpg


アルカリウォッシュの詳しい内容はこちら≫≫≫



▲ページトップへ

モコス・ムックに掲載されました!
“モコス・ムック”山鹿の『地の塩社』がサポートする温泉ゆかりの化粧品に掲載されました。

20161027mocos-04.jpg


さくら湯化粧水の詳しい内容は≫≫

乙女の柔肌水の詳しい内容は≫≫


▲ページトップへ

グリーンファイル
ブログちのしお屋通信
特定商法取引 会社概要